ストレスは太る

ストレスは太る原因

毎日の生活でストレスを感じているという人は、男性で約7割、女性では約8割になるそうです。
会社で、学校で、家庭で、様々な場所でストレス感じている人は多いようです。
また、そのうち男性3割、女性5割程度の人たちは、食生活、食事量に変化が出たとのことです。
面白いのはその変化の違いで、男性は食事量が減って体重が減少し、女性は食事量が増えて体重が増加したというデータが出ています。
このデータから、女性がストレスを感じると太る、太りやすい、ということが分かりますよね。

ストレスが直接的に太る原因となっているとは決めつけられませんが、食べすぎ、飲み過ぎを誘発するのは確かなようです。
体が無意識に感じるストレスは自律神経の乱れとなり、肥満にも大きなかかわりを持っています。
また、食欲は自律神経を司る、視床下部でコントロールされていて一定のリズムで一日をおくってこそ正常に働くそうです。
その為、生活が不規則な方は自律神経の乱れからストレスにさらされ、食欲をうまくコントロールできなくなるみたいです。
自分ではストレスとは無縁だと思っていても、生活に乱れがある方は注意が必要です。

ストレスは太る原因のひとつというだけでなく、胃痛や便秘、生活習慣病など体の病気も引き起こす原因と言われています。シミを発生させることもあるそうです。

ダイエットをしている方は、食事制限をしていると思いますが、それ自体がストレスになって太るということもあります。
体重の変化やカロリー計算に神経質になって、楽しく食事をすることができなくなっていませんか?
極端な食事制限は、太る原因のでひとつとなってしまいますので注意してくださいね。自分に無理のないダイエットを続けましょう。

ストレスが太る原因と結びつくことは分かりましたが、自分の気持ち次第でかなり軽減することもできると思います。
友人と遊んだり、スポーツや趣味を楽しんだり、上手なストレス解消方法を見つけてください。